未分類」カテゴリーアーカイブ

楽天スーパーポイントを使って楽天証券の投資信託の購入

現在、現金の代わりとなる共通ポイントが何種類かありますが、その1つが「楽天スーパーポイント」です。実は、その楽天スーパーポイントで、楽天証券が運営している投資信託を購入できます。証券業界で初めて提供されたサービスです。 通常、証券会社で投資信託を購入するには、証券会社に口座を設け、現金を入金することで取引ができるようになります。ただ、投資をしたことの無い人にとって、リスクのある投資に現金を入金するというのは気後れするものです。それが、おまけのような形で得たポイントで購入できるとなれば、抵抗感が薄れます。 なお、楽天スーパーポイントで投資信託を購入するには、事前に楽天証券の口座を開設することが必要です。楽天IDを保有していると、手続きが簡略化されます。
●ポイントでの購入 楽天証券における投資信託の最低購入単位は100円のため、楽天スーパーポイントを100ポイント所有していれば購入できることになります。ただし、楽天スーパーポイントの中でも、期間限定ポイントや他のポイントからの交換ポイントは、利用対象外です。 また、購入可能なポイント数には上限があり、1つの注文に対して3万ポイントまで、1ヶ月の合計では10万ポイントまでとされています。購入代金全額分のポイントを用意する必要が無く、一部だけでも構いません。例えば、1万円の投資信託を購入する時にポイントで4,000円分を支払い、現金で残額の6,000円を支払うということができます。 なお、ポイントで購入できるのは「通常買付」のみであり、積立買付や口数指定買付、ジュニアNISA口座での買付は対象外になります。
●ポイントでの購入手順 ポイントで購入する場合は、以下の手順で行います。 1)購入したい投資信託の買付画面を開き、「ポイント利用」の「使う」のラジオボタンにチェックを入れ、「ポイントのご利用申込み」をクリックします。 2)楽天会員のログイン画面が表示されるので、IDとパスワードを入力してログインします。画面上の「同意する」をクリックすると、ポイントが使えるようになります(楽天証券会員と楽天会員の登録情報は同一が必須)。 3)投資信託の買付画面に戻ると、「ポイント利用」の画面に利用可能ポイント数が表示されています。「一部使う」、「すべて使う」、「使わない」のいずれかを選択します。「一部使う」を選択した場合は、利用するポイント数を入力します。 4)最後に、「注文」をクリックして購入手続きは終了です。 初回のみ、楽天会員ページへのログインが必要ですが、購入手順は現金の場合と変わりません。